マンションのベランダ

住んでいるマンションには南側の大きなベランダとば別に、キッチンに隣接する小さな畳1つ分程のベランダがあります。キッチンからでるゴミを置いておくように、すのこの上に大型のポリバケツを置いていました。ベランダの手すりに時々鳩がとまっていることには気づいていたのですが、ある日何か変だなと思い覗いてみるとすのこのすきまに積み込まれた藁くずがありました。あわてて取り除こうとしましたが、時はすでにおそし。中には小さな卵と生まれたての雛が孵っていました。そうなるともうかわいそうで取り除く事ができず、雛が巣立つまで我慢したのですが、糞の臭いと親鳥の鳴き声に延々と悩まされました。巣立ってから掃除をしたのですが、糞やこびりついた汚れがなかなか取れず苦労しました。においもかなりありました。次の年からは、鳩が藁を咥えてくるようになると追い払い、すのこの藁もすぐに取り除いて巣を作らせないように対策しました。

毎年、しつこくベランダに巣を作ろうとする鳩と運ばれた藁を取り除いていた私のいたちごっこを続けていたのですが、毎年の事で何かいい鳩の撃退方法はないかとネットで調べて鳩がCDやDVDの裏側のキラキラを嫌がることを知り、ディスクの穴に紐をつけてベランダに何枚も吊るしました。最初は何事か?と鳩も来なくなったようでしたが、何も危険な事はないと分かるとすぐにまた現れて何もないような顔をしてポッポーと鳴いています。だんだん鳩が憎たらしくなってきて鳩が物理的にベランダの手すりに止まれないようにしたいと思いました。次はホームセンターで鳩よけのネットを買ってきて、天井から鳩が止まるベランダの手すり部分にかけて垂らして設置しました。こちらは効果絶大でベランダに鳩自体が来る事がなくなりました。キッチンの窓からの景色がネット越しになってしまい、それが少し嫌でしたが今は目立ちにくい透明色の鳩よけネットが売られているようです。