あーめんどう

思春期になったとき気になっていたデリケートゾーンを処理する人がいることを知って、自分も安全カミソリで整えてみたことがあります。カミソリ負けする体質だったのか処理したあとひどく荒れて、痛みもあり大変不快な思いをしました。デリケートゾーンのできものは他の場所に出来るできものと違い、治療に手間と日数がかかって、しかも傷跡が出来たので腹立たしいです。安全カミソリを使ったのに、処理なんかするんじゃなかったと思いました。

年頃なので同性の友達にも訊ねられず、自分の体なのにあまり構わない場所でした。公共の浴場も縁遠かったので、これもさらに関心の薄さに拍車を掛けました。なんとなくの情報でやってみてだんだん学ぶ…、と言うのが下の毛の処理の印象です。やはりプレイぺートな部位なので。

テレビでメジャーリーグの選手は、毛の全処理をしていると聞きました。違いはあるかもしれませんが欧米では、陰毛を全剃りらしいとの事です。日本人の野球選手の話なので、逆に「日本人は大人が剃らないなんて!」と言われたそうです。文化の違いでしょうか。

一時、毛の処理にジェル状の液体を塗って乾いたところを毛ごと剥がすという商品に興味がわき、調べたことがあります。これは医学的にも良いらしく、臭いの原因の除去、デリケートゾーンのムレ・荒れ防止にも良いとの事で、一部では推奨しているそうです。何より使い続けていると、毛もだんだん薄くなるそうなので、処理自体に手間がかからなくて何ともお得感があります。
シークレットレディさらふわというのは脱毛とは違いますがネーミングがいいですね。全部処理してしまうと温泉などに行けなくなりますから、部分的に脱毛を取り入れて残りは柔らかくするというのはいいアイデアだと思いました。
下の毛の処理ってみんなどうやっているの!?かゆみやチクチクしない方法