そのような物を飲んでまでお酒を飲むの?

飲み会の時に薬剤師の友人が、肝機能を上げる薬をよく持ってきてくれました。
最近お酒に酔わないサプリメントでホスピノールというのがあると知ったのですが、薬剤師の友人が持ってきていたのがホスピノールかもしれないと思いました。
薬剤師とはいえ、安易に薬を持ちだせるとは思えないので、市販のものだったのでしょう。
それを飲んでからお酒を飲むと、確かに飲んだ翌日が楽でした。
羽目を外しがちなときにはいいですね。

酒を飲むと酔って一緒に食べる料理の味が分からなくなります。大体飲むときは料理もおいしいお店が多いので(幹事が食通だったので)、あとで美味しい店に行ったのに味を覚えていなくて残念なことが多かったため、皆でホスピノールを飲んで宴会をやったら、後日料理の味のことで盛り上がることができました。

友達とそんな話をしていたら、もっと極端に”じゃぁノンアルコールで良いじゃないか。安上がりだし”と言っていました。たしかに。
真面目な別の友人は飲み会に参加して車で帰るのはおかしい。と思っているタイプなのでいつも酒はパスしているので、この気持ちは分からないそうですが。

どちらかというと仲間内では”そこまでしてお酒呑みたいかねぇ”って言う意見の方が多いです。
お酒を飲むなら酔っぱらって楽しむ。
適量を自分で知って、二日酔いになるまで酒を飲まない。
大人としてのたしなみかもしれません。

とはいえ、たまには羽目を外して騒ぎたいときもあるので、
そんなときにかつようするのがいいかもしれないですね。